Vagabond Shoes

Now we are in Bali, Indonesia. 2009年末から旅に出ました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリランカの交通と宿

スリランカはUAEへの中継地点としての滞在でしたが、思いがけずイランのVISAが申請出来たことで、待ち時間の間キャンディやシーギリヤを訪問しました。

訪問時期:2010年3月~4月
当時為替:LKR/JPY=0.83


~~~移動~~~

バスは安く、5分と待たずに次々走ってくるので利用価値が高いです。
行き先はバスの前後のプレートに表示されているが、バスが停車している間、行き先を連呼している車掌に聞くのが確実です。
乗り場は、バス停のマークがなく判りにくい場合もありますが、周辺にはバス待ち風の人々が沢山いるのでなんとなくわかる(ようになる)。
また、バス停でなくても、手をかざして乗る意思を示せば、交通の状況が許せば止まってくれます。
バスの扉は開きっぱなしなので、ローカルは徐行中でも車内に駆け入ってくる。
料金は回収に来る車掌に行き先を告げて支払います。車掌達は正直で、運賃より多い金額を渡したとしても、お釣りがかえってきます。
たまにレシートの発券機を左手に装備した車掌もちらほらいたけれど、たいてい車掌が暗算してお釣りをくれます。
大きい荷物は別料金を取られるが、5程度。
車掌は親切で、車内が混雑して料金回収に忙しくなければ、降車する場所を知らせてくれる人が多かった。
P4065700.jpg


●GalleRd.
#100、101がGalleRdにそってFort駅まで。#101はKolpitiyaで右折して湖の東側を経由して駅に向かう。
初乗り5LKR位。Dehiwala~Fortで15LKR。所要時間45分。


●Airport
#187が、FortからAirport近くのバスターミナルを結んでいる。
AC付は70LKR。無しは40LKR。所要時間90分。
バスターミナルからは、無料のシャトルバスが頻発している。
P4065702.jpg P3195056.jpg



●イラン大使館
#155、154、138が周辺を通る。
Dehiwalaからは#155でNational Museumを過ぎ、ArbertCr.とIndepedence Rd.の交差するバス停で下車。
Fortからは#138が目の前まで連れて行ってくれる。


●Economic Center
Wellawataから#144で終点Narahenpitaで下車。10LKR。
ナラヘンピタからはElvitigala Rdを北上し、Kirimandala Rdで右折。
通りの北側にあるオアシス病院などを過ぎて、写真の看板辺り。
P4025594.jpg



●キャンディ~ダンブッラ
#02。AC付。265LKR。
バスターミナルからKandy行きが出ている。
ターミナルは鉄道駅から街と反対側に少し進んだところ。


●コロンボ~キャンディ
(鉄道1st、360LKR)
1stは24席しかない。
2nd以下は座席指定がないので、現地人は早く並んでいた。
切符は鉄道駅の予約窓口で購入できる。
P3245217.jpg P3245225.jpg P3245233.jpg



~~~お宿~~~
▼コロンボ
Hornbill Home Hostel
(1795LKR/W)
Free WIFI、シャワー、トイレ、AC、ファン、TV、コーヒー&紅茶無料。
デヒワラ交差点から海に向かって徒歩6分程度。
付近には小規模な市場や商店があり、デヒワラ交差点を南に下れば大きなスーパーもあるので買い物にも困らない。
P3195062.jpg P3195075.jpg P4035636.jpg


Tropic inn
(2970LKR/W、朝食付)
トイレ、シャワー、AC、ファン、TV。
ホーンビルが1泊取れなかったので近場のホテルを探して宿泊。
ビーチが近く白人の旅行客が多かった。
P4025588.jpg



▼キャンデイ
Mrs. Uduyama邸
(1500LAK/W、朝食付)
シャワー、トイレ、ファン、蚊帳。
自宅を旅行客に開放しているタイプの宿
湖の東の端のほうに位置し、周辺には食べる所も売店も無く不便。
頼めば婦人が夕食を作ってくれる。
P3245247.jpg P3245246.jpg P3245239.jpg


▼ダンブッラ
Sun Ray Inn
(1650LAK/W)
シャワー、トイレ、ファン、蚊帳。
シーギリヤ観光の拠点になる町。
岩窟寺院からは近いが、街の中心部からは離れているので、バスターミナルや買い物などには歩くと遠い。
夜は停電し、ファンも回らず、ろうそくの明かりの中でシャワーを浴びた。
P3265326.jpg
スポンサーサイト

« スリランカ ダイジェスト|Top|インドの交通と宿 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dariohaniko.blog3.fc2.com/tb.php/32-8e42c6b2

Top

HOME

ダリオ&ハニコ

Author:ダリオ&ハニコ
夫婦で旅してます。

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。