Vagabond Shoes

Now we are in Bali, Indonesia. 2009年末から旅に出ました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーチミン-2009年のアジア周遊

2009年5月のアジア周遊の旅。

3ヵ国目のベトナム、ホーチミンに到着。

空港は異様な混み様。

街中もバイクが道路いっぱいに走っていて、恐ろしいほどの熱気。

スワンナプーム空港があまりに冷房が効きすぎていて、夏服仕様の我々は夫婦共々体調を崩していたが、フォングラーオの宿に荷物を置いて早速外出。

ホーチミンのタンビン市場。カオスです。みんな日夜とわずパジャマみたいなのを着ている。
あれを着れば現地に溶け込めるかな。
P5030577_20100504163640.jpg



このオバチャンのバインセオが最高!!
バインセオは南部の料理で、野菜を包んだクレープのような食べ物。
下調べした美味しいと評判のバインセオ屋へも一応行ってみたけど、市場のほうが美味しかった。
市場の喧騒と、すぐ目の前で焼かれた出来立てをほおばる雰囲気のせいかな。
P5030580.jpg

         


これがオバチャンのバインセオ、パリパリのサクサク。
野菜でオムレツをクルリと巻いて、甘酸っぱいタレで食べます。
P5030579.jpg




このバインセオを食べたタンビン市場の前に盲人学校があり、その中にマッサージ屋があります。
    
盲目の生徒さんたちが、お手ごろ価格で一所懸命マッサージしてくれます。


ホーチミン、ベンタイン市場前の食堂にて、べたに生春巻きを食べる。
P5030583.jpg



夜には、この市場の周りに屋台がでます。
テントを設置しに道路を横断しているところ。道にお店が出来て行く様子は見ていて楽しいものです。
P5030585.jpg



ベトナムはNEXT11に数えられる、BRICsの次に経済発展すると期待されている国。

国民の平均年齢は低く、高齢化が進む日本とは逆。

戦争ではあのアメリカにさえ屈服しなかった国。

そのうえ羨ましいことに資源も豊富。

もちろん国が経済発展したって、国民の幸福度もアップするわけじゃないけども。。。。

ちなみに、この国も子供がよく働く国。

どのお店でも、子供が親のお手伝いをしていた。

ホーチミン滞在中は体調が万全ではなかったため、近場をフラフラ歩き回り、遠出をしなかった。

そして、スコールの時はホテルでゴロゴロ昼寝をしていた。。。

このときはホーチミンのみの訪問でしたが、その後の旅では乗ってみたかった鉄道も体験でき、北部ベトナムも訪問できたので南北の違いが分って面白かったです。
スポンサーサイト

« 香港 - 2009年のアジア周遊|Top|バンコク - 2009年のアジア周遊 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dariohaniko.blog3.fc2.com/tb.php/27-73b40226

Top

HOME

ダリオ&ハニコ

Author:ダリオ&ハニコ
夫婦で旅してます。

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。