Vagabond Shoes

Now we are in Bali, Indonesia. 2009年末から旅に出ました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレッツォArezzo

長々と滞在したフィレンツェにお別れをし、次なる街へ移動する日がやってきました。


サンタ・マリア・ノヴェッラ駅から普通列車に乗り、美しい秋の風景を楽しむこと1時間、トスカーナ州の東端にあるアレッツォArezzoに到着しました。運賃は5.8ユーロ/名です。
PB011704.jpg


人口91,582人のイタリア共和国トスカーナ州のコムーネ(都市国家)の一つで、アレッツォ県の県都であり、サッカーセリエC1に所属するACアレッツォの本拠地でもあります。

その歴史は紀元前、エトルリア時代まで遡ります。

中世には自治都市として栄え、イタリア三大詩人の一人ペトラルカや、フィレンツェ・ウフィッツィ美術館を建設したヴァザーリ、音階を発明したグイド・モナコ、イタリアを代表する映画監督ロベルト・ベニーニなど、多数の著名人の出身地でもあります。

現在は地元出身のプラダ・ファミリーのPRADA本社が置かれ、イタリア第二位の規模を誇る金細工工業で潤い、イタリアでも最も裕福な町のひとつといわれています。

トスカーナを代表する美しい風景に恵まれ、数々の映画撮影地としても知られており、『ライフ・イズ・ビューティフル』や『イングリッシュ・ペイシェント』などの舞台になった街としても有名です。



ホテルはネットで予約したHotel Residence Le Corniole
寝室2部屋、バストイレ(バスタブ付)、TV、ベランダ、キッチン(冷蔵庫、オーブン、食器洗浄器)、エアコン、朝食、WIFI付で65ユーロ/室。
大きく立派な部屋で、驚きました。レセプションの方達がとても感じがよく、いろいろと気を回してくれます。
PB011705.jpg PB011706.jpg


フィレンツェから運んできたあまり物の食材でチャッチャとランチをつくり、満腹になったらお散歩へ。
PB011710.jpg PB011717.jpg


まずやってきたのはサンフランチェスコ教会La Chiesa di S.Francesco。
アッシジの聖フランチェスコに捧げられた教会で、アレッツォで最も観光客が訪れる場所です。
PB011721.jpg


ここには、15世紀に活躍したウンブリア派最大の巨匠ピエロ・デラ・フランチェスカ Piero della Francescaが描いたフレスコ画の大作、『聖十字架伝説 Leggenda della Croce』があるのです。
フランチェスカといえば、ウルビーノ公夫妻を描いた有名な絵がウフィツィ美術館に収蔵されています。
フレスコ


右壁面中央『聖木を礼拝するシバの女王・ソロモンとジバの女王の会見』
シバ

左壁面中央『十字架の発見、十字架の検証』
十字架


このフレスコ画を真下から鑑賞するには予約が必要なのですが(6ユーロ)、柵の外からでも十分楽しめます。

さて、本当ならアレッツォの街をウロウロと散歩するところですが、今日は冷たい雨がシトシト。寒気がするくらいの気温です。

暖かいホテルに早々に帰ることにしました。 ゆっくり街を眺めるのは明日のお楽しみ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして次の日、よく晴れたお散歩日和です。

昨日はあまりに寒すぎて、早々に諦めた街歩きですが、今日は暑いくらいです。


これは古代ローマ円形劇場 Anfiteatro Romano、18000人の収容が可能だったそうです。
PB021731.jpg


街をぶらぶら。中世の古い町並みを残したアレッツォは、独特の雰囲気のあり美しいです。
PB021735.jpg


歩いているだけで、あちこちの建造物に目がいってしまいます。
古い壁やレリーフが、とてもよい状態で残っていて興味が尽きません。
PB021738.jpg


グランデ広場 Piazza Grande。イタリアで最も美しい広場のひとつと言われます。
中世には青空市場のスペースとして使用されていたそうです。
映画『ライフ イズ ビューティフル』のロケ地にもなりました。
PB021739.jpg 


広場は、けっこう急な斜面にあります。
左は、ピエーヴェ・ディ・サンタ・マリア教会。右は、元裁判所宮殿。
PB021741.jpg


これは、フラテルニタ・ディ・ライチ宮殿。このレリーフがとても綺麗でした。
PB021752.jpg


拡大!!!
PB021753.jpg


ロッジア(回廊)宮殿 Palazzo delle Logge。ヴァザーリの設計です。
PB021751.jpg


グランデ広場をあとにし、お散歩を続けます。
ゴテゴテに飾り付けた壁、これはいったいなんなんだ???
PB021763.jpg


坂道をグングン登り、街で最も高い場所にやってきました。
城壁から外を眺めるといい眺め。
PB021766.jpg


綺麗だなぁ。
PB021768.jpg


手前にあるのは葡萄畑。収穫は既に終わっており、食用の分だけ残してあるそうです。
PB021773.jpg


ここの高台にはドゥオモがあります。
PB021778.jpg


ここで有名なのは、ピエロ・デッラ・フランチェスカによるフレスコ画、「マグダラのマリア」。
PB021779.jpg


アレッツォ散策はこのくらいにして、午後は近郊の町まで出掛けましょう!!

スポンサーサイト

« コルトーナ Cortona|Top|サンマルコ国立美術館 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dariohaniko.blog3.fc2.com/tb.php/227-b5173f3d

Top

HOME

ダリオ&ハニコ

Author:ダリオ&ハニコ
夫婦で旅してます。

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。