Vagabond Shoes

Now we are in Bali, Indonesia. 2009年末から旅に出ました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボローニャ

2010年ボローニャを訪問したときのお話です。

ウィーンからの長距離バスは、定刻より1時間以上早い6:56にボローニャに到着しました。
この旅で、二度目のイタリア入国です。


今夜の宿はHOTEL ARCOVEGGIO。
PA070113.jpg


テレビ、バス・トイレ、WIFI、朝食付で67ユーロ/ツイン。
西ヨーロッパは東に比べると宿代がグンと高くなります。
PA070114.jpg PA070115.jpg


宿で地図を入手し、地理を把握した私たちは早速街歩きに出掛けることにしました。

その前に、ボローニャ情報をどうぞ。

ボローニャ Bolognaは、エミリア=ロマーニャ州の都市で、ボローニャ自治県の県庁所在地。人口は約37万人。

アペニン山脈とポー川の間にあるポー川谷に位置し、イタリア国内の非常に重要な鉄道・自動車道のハブ地となっています。

市内のフィエラ地区は展示区域として知られ、モーターショーであるSaie、 Saiedue、Cersaie、美容化粧分野のCosmoprof、Lineapelleといった国際展示会が開催されています。

また、1088年創立と、西欧最古の大学ボローニャ大学があることで有名。



さて、お散歩です。
ボローニャ中央駅の前のこのゲートをくぐり、ひたすら真っ直ぐ歩くと旧市街に辿り着きます。
PA070121.jpg


ボローニャはポルティコと呼ばれる長いアーケードで有名です。
300px-Bologna_3.jpg


マッジョーレ広場 Piazza Maggioreにやってきました。
PA070123.jpg


これは市庁舎。観光客がとても多いです。
PA070125.jpg


狭い路地裏には、小さなお店が並びます。
PA070126.jpg


お肉屋のケースには、子豚が!!!
PA070127.jpg


これは有名なボローニャの斜塔 Torri Pendenti、12世紀に建てられました。
高い方がアシネッリの塔 Torre degli Asinelli、短い方がガリゼンダの塔 Torre Garisenda、どちらも傾いています。
PA070128.jpg


2本の塔を、こうして重ねて見ると、傾き具合が分かります。
PA070129.jpg


お目当てのレストランが開店前なので、時間つぶしにフラリと聖フランチェスコ教会に入ってみると、コルベ神父に関る催し物のポスターが。
コルベ神父は、アウシュビッツ強制収容所で他の受刑者の身代わりとなって亡くなった神父で、昭和5年から6年間、長崎で布教活動を行なっており、日本にゆかりの深い方でもあります。
PA070130.jpg


ランチは、Trattoria Fantoni、地元民に人気のトラットリアです。
左:ブロッコリのオルキエッテ、右:トマトとパンチェタのペンネ。
PA070137.jpg PA070141.jpg


左:豚肉のチーズ巻き、ラディッキオのせ、右:馬肉のタルタル(鮪のような味でした)
これにパンと水、ワインを1/4リットル注文して、お会計は28.5ユーロでした。
とっても美味しくて、お手ごろ価格。大満足!!!
PA070142.jpg PA070144.jpg


ボローニャの町をグルリと一巡りしてしまったので、早々と次の日に移動することにしました。


スポンサーサイト

« リミニ|Top|ホイリゲ »

コメント

美味しそう❤

ボローニャ可愛らしい街ですね^^
ランチも美味しそう❤(◠。◠。)馬肉のタルタル食べてみたいです!!

私もイタリアはリラの時代に行きましたよ♪
食べ物の美味しい国ですよね。ワインも(^・^)✰♫♬
また、行きたくなりました。

Re: 美味しそう❤

イタリアは地方ごとの特色が食にも残っている国ですよね。
リラの時代からは随分と物価も上がってしまいましたが、食べ物は相変わらず美味しいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dariohaniko.blog3.fc2.com/tb.php/200-99ca11cc

Top

HOME

ダリオ&ハニコ

Author:ダリオ&ハニコ
夫婦で旅してます。

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。