Vagabond Shoes

Now we are in Bali, Indonesia. 2009年末から旅に出ました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウクライナ→ポーランド国境越え

2010年9月末にウクライナ-ポーランド間の国境を越えたときのお話です。


ポーランドへのバスチケットを購入すべく、リヴィヴのバスターミナルにやってきました。
21時発クラコウKracow行きのチケットを無事ゲット。運賃は210UAH/名。
P9259414.jpg



一日リヴィヴをウロウロと散策し、夕方に宿で荷物をピックアップし、トラムに乗りバスターミナルへ。
P9259473.jpg

この長期旅行に出発する前は、陸路による国境越えを経験したことがありませんでした。

初めての陸路国境越え(中国→ベトナム、徒歩で橋を渡った。)の際には、とてもドキドキしたものです。

でも数をこなすうちに、菊のご紋のパスポートの恩恵もあってか、『帰りの航空券を見せなさい』などと審査官に言われることもなく、ポンッとスタンプを押してくれるので、陸路越えはけっこうゆるゆるなのだと分かってきました。
それでもやはりカチっとした制服のポリスや審査官を目前にすると、やっぱり少し緊張してしまいますけども・・・

今回のウクライナ→ポーランドの陸路国境越えは、これまでで最も長く時間のかかった国境越えとなりました。
非EUとEUの国境だったわけですが、長い時間がかかった体験のお陰で、これまで当たり前だと思っていたEU域内での、人と物のスムーズな流動性が、いかに革新的であったのかということを身を持って知ることになりました。

そんな国境越えの記録。

25日21:00 →国際バスは定刻とおりウクライナ、リヴィヴのターミナルを発車。
順調だね~、イイゾイイゾ~!!

25日23:30 →国境に到着。なぜかバスは路肩に30分停車して日付が変わる頃に再度動き出す。
ウクライナはEUシェンゲン協定外の国、一方のポーランドは同協定の締結国。
もしかしたら、同協定によりEU滞在日数の縛りを受けてしまうウクライナ人ドライバーが、日帰りでウクライナへ戻ることを狙っての時間調整なのかもしれません。

25日23:55 →ウクライナの出国はバスに乗ったまま。ドライバーがパスポートを集めてまとめてもって行く。前のほうに座っていた乗客がドライバーに頼まれたのか、1人づつ名前を呼んでスタンプされたパスポートを配る。


26日00:30 →次はポーランドの入国審査へ。

ポーランド側のイミグレーションに進むと、わらわらとポーランドの国境警備隊がバスに近寄ってきて、念入りな荷物検査を開始。

大きな荷物を預けている人は、外に呼び出されシツコク検査を受けます。

そのうちバスが解体され始め、あちこちからネジをはずす音が聞こえ、警備隊がバスのボディの中を検査し始めました。

すると何人かの乗客たちは、ソワソワ。
慌てて何か荷物を隠し始めました。ガチャガチャと瓶がぶつかる音が聞こえたので、たぶん規定を超えるアルコールを持っているのだと思います。

怪しい風貌をしたオジサン達(多分運び屋)もソワソワしはじめ、バスを降りたり乗ったりを繰り返す。

そのうちバスの天井でドカドカと歩く音がします。検査官が屋根もチェックしているようです。

ポーランドはEUの端っこ、ウクライナとの国境は密入国者や密輸者の出入りが特に多く、厳しい検査がなされるのだそうです。でもこんなに厳しいとは思いませんでした。

そして3時間半の時が過ぎさり・・・

26日04:00 →審査終了。運び屋たちもうまく密輸に成功!!!
うまく隠しおおせたようです。
しかしバスは分解されたままで、検査官達は次のバスに取り掛かっています。ドライバーは検査官に悪態をつきながら、ぶっ壊れたバスを修理し始めました。

26日04:30 →ポーランド入国スタンプの押されたパスポートが、やっぱり乗客の1人によって配付返却される。

あー長かったーーー、これまでで最長の国境越えでした。有り得ない長さだったーー。
それにしても運び屋のオジサン達は何を何処に隠し持っていたのかね。

そして元の形に戻ったバスは、やっとポーランド・クラコウを目指して進むのでありました。

あぁ長い夜だった・・・やれやれ
スポンサーサイト

« クラコウ Kracow|Top|食生活-Lviv »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dariohaniko.blog3.fc2.com/tb.php/175-3095ab41

Top

HOME

ダリオ&ハニコ

Author:ダリオ&ハニコ
夫婦で旅してます。

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。