Vagabond Shoes

Now we are in Bali, Indonesia. 2009年末から旅に出ました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿のお引越し-Lviv

リヴィヴ滞在2日目、ホテルジョルジュはとても快適だったのですが、キッチンが使える宿へ引越しをしました。


Old Ukrainian Home Hostel このアパートの1階フロアにあります。
P9189113.jpg


WIFI、共同キッチン、共同バストイレ、朝食付で300UAH/ダブル。
P9189115.jpg P9189116.jpg


そしてここの宿には、こんなキュートな住人が!名前はブツ。
ブツはなかなかのお利口さんで、ドアのレバーを自分でひねって開け、勝手に私たちの部屋に遊びにやってきます。まだ子供なので、遊んであげると飽きることなくじゃれつきます。
たまにハムのかけらをあげていたら、味をしめたのか毎朝私たちが起きるのを部屋の前で待っているようになりました。(夜は鍵をかけているのでブツも自分で開けられない)
P9189118.jpg P9189119.jpg


ダリオがビニール紐と鳥の羽で作ったおもちゃに、ブツの目が輝きます。
ブツはこのおもちゃが相当気に入ったらしく、こっちが疲れるまで飛び跳ねて遊びます。
疲れたので紐をブツに渡すと、しばらく1人で遊んでいるのですが、どうもつまらないらしく(笑)、紐をくわえてきて、遊んでくれと催促してきます。犬みたいだな。
P9189124.jpg P9189122.jpg

P9189123.jpg P9189121.jpg


遊び疲れた後は、私たちのベッドでスーピーと寝息を立てて寝てしまいます。
P9199180.jpg P9199184.jpg


リラックスしすぎ。
P9199185.jpg P9199197.jpg


なかなか快適でブツも可愛いこの宿でしたが、数日間滞在した後、元のホテルジョルジュに戻りました。
というのもホステルで風邪が流行り始めたみたいで、スタッフも宿泊客もゴホゴホと咳き込む人が日に日に増えていき、このままでは私たちも風邪をひきそうだったのと、ちょっと酒癖の悪いカナダ人ゲストがおり、夜な夜なうるさ過ぎること。こんな理由です。

スポンサーサイト

« 郵便局に行ってみた-リヴィヴ|Top|リヴィヴLVIV到着 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dariohaniko.blog3.fc2.com/tb.php/173-4e7a284d

Top

HOME

ダリオ&ハニコ

Author:ダリオ&ハニコ
夫婦で旅してます。

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。