Vagabond Shoes

Now we are in Bali, Indonesia. 2009年末から旅に出ました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤシIasiへ移動

今日は、快適なマリアおばさんの宿を後にし、ヤシという街に移動します。

できればこのまま1ヵ月くらい滞在したいのだけど・・・あぁ名残惜しい。
マリアおばさんにお別れをし街のバスターミナルにやってきました。
今日のバスも小さなバン。13:00にグラフモールを出発、運賃は22RON/名です。
P9138840.jpg P9138846.jpg


そしてバスは15:37にヤシIasiのバスターミナルに到着。

この街の地図を持っていない私たち、まずはトラムで街の中心地にあるツーリストインフォメーションセンターに向かうことにしました。

インフォメーションセンターで、無料マップと立派なガイドブックを貰い、付近にあるペンションをいくつか教えてもらいました。さて、今夜の宿探しの開始です。


教えてもらったペンションのうちの一つ、CASA Bucovineanaにチェックイン。
P9148865.jpg


テレビ、バストイレは共同で70RON/室。
P9138850.jpg P9138854.jpg


ヤシの街をブラブラ

ヤシは、ルーマニア北東部、モルダヴィア地方の中央に位置する都市です。

ルーマニア東部の主要都市の1つで、旧モルドバ公国の首都であり、ルーマニア第2の都市でもあります。

モルドヴァ公国の時代には、市は絶えず外敵の侵入を受け、1538年にはオスマン帝国のスルタン・スレイマン1世の軍勢によって灰嘘に帰します。

その後1577年、1616年、1650年、1686年、1821年と、オスマン軍、クリミア・ハン国軍、ポーランド軍、コサックによる侵入を受け、破壊を蒙りました。再び市が整備され始めたのは1827年の大火の後でした。

また、18世紀後半からは東方問題の舞台ともなり、1792年にはここで露土戦争の講和条約(ヤシ条約)が締結されましたが、その後も1828年・1853年にロシア軍に、1854年にはオーストリア軍に占領されてしまいます。

第一次世界大戦中には一時首都がヤシに移され、第二次世界大戦ではヤシ=キシニョフ攻勢の戦場となりました。



何度も破壊されたからか、古いものが残っておらず、ちょっと寂しい雰囲気の街です。
P9138861.jpg


でも、まぁ1泊だけだし、いいかっ!!
P9138863.jpg


P9138864.jpg

何はともあれ今日も無事に移動できました。

明日はまた国境越え、次の国はモルドバです。
スポンサーサイト

« モルドバ共和国 外務省より|Top|グラフモールでの生活 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dariohaniko.blog3.fc2.com/tb.php/165-ecb494a5

Top

HOME

ダリオ&ハニコ

Author:ダリオ&ハニコ
夫婦で旅してます。

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。