Vagabond Shoes

Now we are in Bali, Indonesia. 2009年末から旅に出ました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫歯治療終了の巻

ダリオの最後の歯科通院は明日、本来だったら周辺国に出発しているはずだったので、今夜の宿は予約していません・・・今のアパートはフル、宿を探さなければ!

ネットで今夜のアパートを予約し、ヤレヤレと朝食の準備。
昨日市場で購入した600グラムのベーコンにウットリ。
そしてせっかくなので備え付けの食器洗浄器を使ってみたところ・・・洗剤を入れすぎて泡が吹き出し大変なことに(笑)
食器洗浄器って、時間がかかり電気代がもったいないような気がするのだけど、日本製のものはもっとエコなのかな。
P9058075.jpg P9058078.jpg


そして宿を移動。今夜お世話になるのはすぐ近所のApartment Aria 28EUR/ダブル。
テレビ、キッチン、バスタブ付バスルーム、超高速WIFI付。とても快適アパートなのにこのお手ごろ価格!
管理人アニタとは、約束の14時にアパートで待ち合わせ。
P9058087.jpg P9058089.jpg

P9058090.jpg P9058091.jpg

ロフトに寝室。部屋全体がリーズナブルなIKEAのファブリックで、かわいらしくまとまっています。
P9058094.jpg P9058101.jpg


今日は何も用事ないね~と、ペペロンチーニを食べてビールをグビグビ。
それからソーセージを焼いてみたり。
P9058105.jpg P9058111.jpg


厚切りベーコンをこんがり焼いたり、お惣菜屋で買ったパテを食べたり。
ピクルスをコリコリとかじったり。
P9058112.jpg P9058113.jpg


スターウォーズ(アナキン・スカイウォーカーが悪人になる編)を鑑賞しながら、野菜スープを食べたり。
ヨーダって、とても強いお師匠様だったんだね、初めて知ったよ。
P9058114.jpg P9058121.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして食べてばっかりの快適アパートで一夜を過ごし翌日、ダリオの最期の歯科治療の日です。

嬉しいな~、でもその前にやらなきゃいけないことがあるのです。

ダリオの治療予約は16時、今夜はどこかに泊まらないといけないというのに、快適アパートAria Apartmentはフルなのです。

以前泊まったアンダンテホステルが1泊だけ空き室があるので、移動開始。

ハンガリー滞在が思ったより長くなったので、毎日渡り鳥のように宿を移動しています。

こちらが今晩の部屋。
ピンクのカーテンで可愛らしい雰囲気、35EUR/ダブルです。(前回はハイシーズン料金で40EUR)
P9068129.jpg P9068131.jpg


ランチは今日もやっぱり中華、ブダペストには中華料理屋さんがたくさんあります。
このボリュームで、1人300円もしません。
P9068126.jpg

ランチの後、ダリオは歯医者に行き、無事にレジンでフィリングをしてもらい治療完了。

費用総額は、根管治療が20000HUF、レジンでのフィリングが14000HUF、合計34000HUFでした。(クレジット可)

ちなみにエジプトでは、根管治療と根の充填に1200EGP、クラウンが1300EGPとの見積もり。

約1/3の費用(※)で済みました。(EGP/JPY=15、HUF/JPY=0.4として)

 ※エジプトの歯科医ではクラウンの素材(Goldやセラミックなのか)を確認していません。

銀歯を製作、加工するという作業がなく、とてもクイックです。しかも安い・・。
ハンガリーでの歯科治療、とてもお薦めです。

もちろん、日本の歯科治療の技術水準であれば、やろうと思えばこれくらいのスピードで出来るはず・・・・。
ですが、自由診療(無保健)を除いて、日本の歯科医は保険診療です。
その仕組み上、短時間の治療を幾度となく繰り返し、患者を何度も通院させることで点数を獲得し経営を維持する、というのが現状です。

おまけに歯科医院は飽和状態で、日本歯科医師会はなんらかの政治的なアクション(要は歯科医師がこれ以上増えると食い扶持が減るので、将来的に歯科医を減らす政策をとれということ)が必要だと提言しているようです。

医療は国の基幹にかかわる分野なので、他産業や他業種と全く同じに論ずることは出来ませんが、他業種が世界との競争にさらされ、その中でギリギリの戦いを続けている現代で、いかにこの業界が遅れているのか、良くわかる発言でした。

誰もが情報に容易にアクセスできる時代ですから、患者側も賢くなっています。
既に始まっている歯科医院の生き残り競争ですが、今後、より激化することは必至で、研鑽を惜しまない高い技術を持った高い水準のサービスを提供できる歯科医院が生き残っていく時代になっていくと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて。
翌日は朝早く出発するので、今日の夕飯は簡単に。
パッパとパスタ、それにジャガイモとベーコンのロースト。
P9068272.jpg

これでブダペストともお別れ、嬉しいような悲しいような。

ところで、この街では路上生活者を見ては虚しい気分になっていたのですが、日々観察をしていると、彼らはどうもちゃんとご飯を食べているみたいだし、たまにワインまで飲んでいることに気付きました。

夜はけっこうフカフカの寝袋で寝ているし。。もしかしてそれなりにハッピーなのかもしれません。

幸せの基準は人それぞれですしね。
スポンサーサイト

« バイアマーレ|Top|さよならプラハ、またブタペストへ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dariohaniko.blog3.fc2.com/tb.php/159-92206e7c

Top

HOME

ダリオ&ハニコ

Author:ダリオ&ハニコ
夫婦で旅してます。

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。