Vagabond Shoes

Now we are in Bali, Indonesia. 2009年末から旅に出ました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悶絶の夜

当初の予定より長く滞在したチュニジア。
フランスの影響で、カフェや食べ物もおいしいし、物価もそこそこ安い(西欧に比べて)。
それにワインもビールも飲める。

これまで通り抜けてきた中東からすれば、ぐっと西欧風に垢抜けした街並み。
街行く人もお洒落で、イスラム教徒が90%以上のはずなのに、女性はヨーロッパと変わらない格好の人もいる。
だけど、街の人々は親切で、気のいいおっちゃんから声をかけられることも度々あり、そのへんはアラビアのよさが残っている。
道を尋ねると、そこまでわざわざ連れて行ってくれることもあった。
そんな気のいいオッチャンたちは、毎晩のように居酒屋に集い、ビールやワインを片手に談笑している。
昼間からカフェでビールをやっている姿も、良く見かけるけど、今月11日からラマダンの時、ここはどんな風になるのだろう?

何処にでも貧困はあるので、物乞いの数はやや多くなったが、割とこぎれいな格好をしているし、食うにも事欠く有様とまでは見えない。
食べ物が安いことが、なんとかさせているのだろうか。

チュニジアは、中東からずっと続いてきたイスラムの景色が、ヨーロッパにフェードインしていく場所で、西欧とイスラムが混ざった魅力的な町だった。
もちろん、西欧基準からすれば全然洗練されていないし、イスラムの濃さを求めて旅するには、薄味に感じるかもしれないが。


さて、思わぬ長居したのには理由がある。食あたりをしたのだ。

暑い国が続いていたので、キンキンに冷えた白ワインが飲みたいと思い続けていた。
前述のように、ここには酒が飲めて、ちょっとしたつまみを出す店が結構あるので、魚介の盛り合わせを肴に、久々のワインで体を潤したのだが、これがいけなかった。
その晩、猛烈な腹の痛みと吐き気でトイレを往復し、明け方になるまで冷や汗と脂汗にまみれて悶絶することになってしまった。

元来、肉よりも魚介が好きで、季節になれば牡蠣を1斗缶位の大きさで買い込む。
何ダースかを軍手片手にニヤニヤしながら殻を剥いて、濃縮された海の滋味を、キリっと冷えた泡と一緒に流し込むのは、冬の楽しみの一つだ。

生食にはリスクがあるので仕方が無いが、やっぱり何度かあたった事があるのだけれど、今回のもそっくり同じ症状だった。
経験のある人はご存知のことかと思うが、あれは苦しい。
トイレに顔を突っ込んだおマヌケな格好で、「二度と食べるもんか、バカヤロウ!」と呪うのだが、それでもやっぱり、毎年食べてしまうのも、やはりご理解頂けると思う。


その後、2日ほど水分だけを摂り、絶食して元に戻ったのだけど、次の場所に行く飛行機を逃していたので、フライトまでちょっと予定が延びてしまった訳です。


しかし、同じものを食べていたのに、あたったのは僕1人でハニコは平気だった。
どうしてだ・・・。

スポンサーサイト

« メディナ散策|Top|旅に出たくなる本 »

コメント

お大事に~

うわぁ~ダイジョウブ!?
友達はポルトガルで、やっぱり生牡蠣にあたったって、言ってたよ。
こちらは昨日イスラエルからヨルダンへ戻り、
本日シリアに到着。
そのバスの中で、銀葉がぽろりととれて、
甘いものを食べるととても沁みます・・
明日朝は歯医者探しだ~ トホホ。

あ、そうそう、イスラエル記、とても勉強になりました。
思わず、記事にリンクをはらせて頂きました!
あれだけの内容を調べ、まとめたなんて、
尊敬に値します!感謝!!

Re: お大事に~

やまちゃんこそ、歯、大丈夫?
甘さの度合いを表現するときに『歯に沁みるほど甘い』って言うけれど、ホントに沁みるとトホホだね。
そういえば僕も、イランで銀歯が取れちゃったんだよ。
ホテルのスタッフのお陰で、すぐ歯医者を紹介してもらえて、その日のうちにチャチャっと治してもらって事なきを得たんだけど。

イスラエル編の歴史や調べたのは、ほとんどハニコです。
クリスチャンの伯母さんがいるので、子供の頃から自然に宗教背景を覚えていたみたいです。
でも、ムスリム圏を旅した後の今では、キリスト教に距離を感じるやまちゃんの意見に2人とも同感です。
シリアは暖かい人が多いから、イスラエルでササくれた心をまた癒されてねー。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dariohaniko.blog3.fc2.com/tb.php/117-1d2320ee

Top

HOME

ダリオ&ハニコ

Author:ダリオ&ハニコ
夫婦で旅してます。

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。